FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ギターチューナーの重要性と選び方

このエントリーをはてなブックマークに追加

個人的に、初心者ギタリストが結構甘く見がちと
いうか、あまり重要視しないものの一つがチュー
ナーだと思ってます。

初心者の方でも、チューナーの役割はさすがに大半の方がご存知だと思いますが一応解説を。

ギターは通常6本の弦が張られていて、それぞれの開放弦に対応する音程が決まっています。

レギュラーチューニングであれば、

6弦 E
5弦 A
4弦 D
3弦 G
2弦 B
1弦 E

半音下げなら

6弦 E♭
5弦 A♭
4弦 D♭
3弦 G♭
2弦 B♭
1弦 E♭

ドロップDなら

6弦 D
5弦 A
4弦 D
3弦 G
2弦 B
1弦 E

てな感じです。

これらの決められた音に各弦を調整するための機械がチューナーなわけです。

で、初心者の方が何をなめているかというと、
チューナーの必要性をあまり感じてない方が意外と多いんです。

家で練習する前にチューニングしてないとか、
スタジオ入って最初にチューニングしたら練習終わるまでそのままとか、

ライブの出番直前に楽屋でチューニングして、ステージにはチューナーを持ってきてないとか、

ひどい例だと、そもそも自分のチューナーを持ってなくて、毎回メンバーに借りてるとか、

・・・はい、全部昔の私の例です(笑)

でも、意外といるんですよ、こういう人。

絶対音感持ってて、チューナーなんていらないよって人ならまだいいですけど。

ちなみに私には絶対音感はありませんが。


演奏、特にチョーキングとかアーミングした時の、音の狂い加減をなめるなと(笑)

弦の巻き方の上手下手も影響しますが、初心者はたいがい弦の巻き方も初心者なわけなので、
特に狂いやすい傾向にあります。

そして、初心者だと音を聞き分ける力もまだ育っていないことが多いので、音が狂っても
気が付かないケースもよくあります。

ってことは、初心者だから演奏が下手なのはしょうがないですが、それ以上に下手に(音痴に)
聞こえてしまいます。

ですので、練習でもライブ中でも頻繁にチューニングをするべきだと思います。

というか、ほとんどのギタリストはそうしているはずです。


で、チューナーはどんなものを選べば良いかってことなんですけど。

なんでもいいかっていうと、状況によって多少変わってくると思います。

たとえば、自宅での練習だとあんまり大きいものは邪魔くさいですし、

アンプをつながない(又は持っていない)方なんかは、チューニングのためにいちいち
シールドをつなぐことすらめんどくさく感じるかもしれません。

そういう時には、こんなのがおすすめです。
↓↓↓↓↓

Flanger FT-12C Clip-on Chromatic Tuner カラーディスプレイ クリップチューナー


これは、チューナーにクリップが付いていて、ギターのヘッド部分にクリップで固定するだけで
使えます。シールドでつなぐ必要が無いんです!!

これとにかく楽ですよね。

欠点をあげるなら、ライブとかには向いてないことでしょうか。

しょせんはクリップでの固定なので、激しい動きをするとはずれて落ちてしまう不安があります。

あと、ステージ上は暗くなっていることも多いので、そんな中では非常に見えづらいということも
あります。

で、ライブでの使用を想定した場合、コンパクトエフェクタータイプのチューナーが良いかと思います。

私も以前使っていたタイプなんですけど、こういうタイプです。
↓↓↓↓↓


【即日発送O.K】BOSS ボス ギター・ベース用オートチューナー TU-3【RCP】【zn】

これだとライブ中の視認性も良いですし、チューニングをする際に音を出さないこともできます。

もちろん、クリップ型と違って落とすことはありえませんし、自宅で使うのに大きすぎるわけでも

ありません。

おすすめです!




個人的な意見ですがギタリストはギター本体以外にも周辺機材が多く、

また、自分の技術や知識が上がっていくと欲しい機材が増えていく因果な生き物です。(笑)

チューナーを何度も買い換えてお金を無駄に使わず、必要に応じたものをよく考えて購入し、他の欲しい機材に有効にお金をまわすべきだと思います。


繰り返しますが、チューニングは大事です。

かっちりチューニングをして一つ上のギタリストになりましょう!

関連記事
スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。