FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

個人的な理想の○○像シリーズ~ベーシスト編~

このエントリーをはてなブックマークに追加

個人的な理想の○○像シリーズの第3弾です。

今回も私の独断と偏見をご紹介するだけの企画ですので、気楽に読み流してください(笑)


さて、ベーシストですが、音色や演奏スタイルについてはギタリストの時にお話ししたものとほぼ同じです。

曲の持つ雰囲気に合わせて、器用に使い分けられるタイプが好きです。

なんとなく、アマチュアのベーシストってピック弾きと指弾きの得意な方に偏って、両方を使い分けるベーシストってあまりいないイメージです。

で、スラップが出来るようになるとなんでもかんでもスラップで弾いてみたり(笑)

練習という意味では、一時期に一個のスタイルで通すこともありだとは思いますけどね・・・

基本は演奏する曲ありきであってほしいなと思うわけです。

とはいえ、一個のスタイルで突き進んで、独自のスタイルを確立しているベーシストもいるでしょうし、それを否定するつもりはありませんが。



あとは、ドラムとのリズムの絡みが上手な人ですね。

個人的に上手だなと思うベーシストって、ミスをしないとかすごいフレーズが弾けるとかじゃなくって、ドラムとの一体感がすごいんですよね。

ドラムとの合わせどころを心得ているというか。

私は、ベースという楽器にちゃんと取り組んだことはなく、ギタリストとしての感覚が強いので、いわゆるベーシストの感覚って直接はわからないのですが。

リズムのノリというかグルーブ感というかそういうものを意識しているのかなと思います。

なので、こういうベーシストがいるバンドって全体で聞いても、とても上手に聞こえます。

もし、みなさんのバンドにこういうベーシストがいたら、手放さないようにしてくださいね(笑)
関連記事
スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。